ポータらんど

利用規約

この利用規約(以下本規約という)はポータらんど運営事務局(以下当事務局という)が、
ショッピングポータルサイト・ポータらんど(以下「当サイト」という)及び関連する
ウェブサイト・電子メールその他を通じたサービスの利用条件を定めるものです。
本規約をよくお読みいただき、内容についてご同意いただいたうえで本サービスを
ご利用くださいますようお願いします。

また、本規約とは別に個別の規約が存在する場合、本規約及び個別規約に従うものと
します。なお、本規約と個別規約が抵触する場合は個別規約を優先するものとし、
その他については本規約と個別規約が同時に適用されるものとします。

第1条(目的)

本規約は、当サイトとサービス利用者との間の基本的な事項を規定することを目的とします。

第2条(定義)

1)「本サービス」
当事務局が管理・運営する当サイト及びそれに付随する各種サービスを意味します。
2)「ユーザー」
本サービスのご利用者様を意味します。

第3条(規約の効力)

本規約はユーザーによる当サービスの利用全てに適用されるものとし、ユーザーが
本サービスを利用するには本規約を遵守するものとします。尚、本サービスの利用に
より、本規約は全て承諾されたものとみなされます。また、本規約は利用契約締結
以前の口頭における約束や他の文書よりも優先するものとします。

第4条(規約の改定)

1)当サイトはユーザーの了承を得ることなく本規約を随時改定できるものとし、
ユーザーはこれを承諾するものとします。また、改定内容はユーザーへ通知される
ものとし、その場合には内容及び条件は変更後の最新の規約によるものとします。
2)ユーザーは本規約の改定事項を確認するものとし、改定内容を確認しないことにより
発生したユーザーの損害について、当事務局は一切の責任を負わないものとします。
尚、本規約改定後のユーザーの本サービス利用をもって本規約改定への承諾と
みなします。

第5条(規約外準則)

本規約に明示されない事項も、関係法令に規定されている場合にはその規定の適用が
あるものとします。

第6条(コンテンツの権利)

本サービス及び当サイト上において、表示または稼働する一切のコンテンツに関する
特許権、商標権、著作権、その他の知的財産権は全て当事務局やその他の権利者に
帰属し、ユーザーには帰属しないものとします。また、ユーザーはこれらを実施、
使用、複製または転載してはならないものとします。

第7条(禁止事項)

ユーザーによる本サービス利用、または当サイトへのアクセスにあたり次の行為を
禁止いたします。
1)本サービスに支障をきたす、もしくは運営を妨げるような行為
2)他のユーザー、当社もしくは第三者の権利(著作権等の知的財産権、肖像権等)を
侵害する行為
3)事実に反する情報を送信する行為
4)犯罪に及んだり、犯罪を教唆・幇助する行為
5)当事務局及び当事務局役職員、もしくは他人の名誉毀損・権利侵害する行為
6)他のユーザー及び第三者を誹謗中傷する行為、または人種差別的な行為
7)その他、法令に違反し、あるいは公序良俗に反する行為

第8条(本サービスの中断・遅延・変更等)

1)当事務局は、次の事項のいずれかに該当する場合は、本サービスを
中断できるものとします。
・コンピューターシステムの保守・点検の場合
・緊急の点検、設備の保守や工事等、やむを得ない場合
・非常事態(火災、停電、天災地変等)により本サービスの提供が行えなくなった場合
・その他、運営上中断が必要と当事務局が判断した場合
2)当事務局は前項により本サービスが中断・遅延する場合、ユーザーにその旨を
通知するものとします。但し、緊急の場合はこの限りではありません。
3)当事務局は、ユーザーに通知することにより本サービスの全部または一部を
中止することができ、これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、
一切の責任を負わないものとします。
4)当事務局は本サービスに関して、理由の如何を問わずユーザーに事前の通知、
催告をすることなく、内容の一部または全てを変更できるものとし、これにより
ユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。

第9条(免責事項)

1)当事務局は、本サービス内容により発生あるいは誘発された損害について、
一切の責任を負わないものとします。
2)当事務局は、本サービスにおいてユーザー及び第三者間で生じたトラブル
(違法または公序良俗に反する行為、名誉毀損、プライバシー侵害等)に関して
一切の責任を負わないものとします。
3)当事務局は、ユーザーが使用する環境(PC端末、インターネット回線、ソフトウェア等)
により生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
4)当事務局は、本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によってユーザーや
第三者が受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
5)当事務局は、ユーザー及び第三者が本サービスを含むウェブサイトからの
ダウンロードや、コンピューターウイルス感染等により発生した損害について、
賠償する義務を一切負わないものとします。
6)当事務局は、本サービスを通じて行われた第三者とユーザーとの取引について
一切の責任を負わないものとし、全ての取引は該当第三者とユーザーの責任において
なされるものとします。
7)当事務局は、本サービスに関し遅滞・変更・停止・廃止、及び本サービスを通じて
提供される情報等の消失、その他本サービスに関して発生した損害について一切の責任を
負わないものとします。
8)当事務局ではサーバの管理・セキュリティには万全を期しておりますが、
サーバの物理的損傷やシステム面の予測でき得ない障害等によりユーザーが収集した
データの一部または全てが消失する場合が考えられます。
ユーザー自身で、適時適切なデータの保存・保管を行うようにしてください。

第10条(個人情報の取り扱い)

当社は、本サービスの提供に関して取得したユーザーの個人情報を、プライバシーポリシーに
基づき適切に取扱うものとします。

第11条(損害賠償)

ユーザーが本規約に違反した場合には、違反行為を当事務局が差し止めする権利及び当事務局が
被った損害額を請求できるものとします。

第12条(著作権)

1)本サービスを通じて得られる全ての情報(文字、写真、映像、音声、その他)に関する
一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当事務局または
当該権利を有する第三者に帰属するものとします。
2)本条の規定に違反して問題が発生した場合、ユーザーは自己の費用と責任において
問題を解決するとともに、当事務局に一切の迷惑、損害を与えないものとします。

第13条(規約外準則)

本規約に明示されない事項も、関係法令に規定されている場合にはその規定の適用が
あるものとします。

第14条(準拠法・管轄裁判所)

1)本規約に関する準拠法は、日本国法とします。
2)本サービスに関して、当事務局、ユーザー、第三者との間で生じた紛争については、
仙台地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
3)本条における管轄の合意は専属的な合意です。他の裁判所について生じる法廷管轄は、
本条における合意をもってこれを排除します。

ページトップへ戻る