ポータらんど

ベースメイク

おすすめアイテム


コスメ
価格:
SHOP:


ボディケア
価格:
SHOP:


香水
価格:
SHOP:


香水
価格:
SHOP:

29点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

29点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

ベースメイクについて

メイクにはいろいろな方法がありますが、全ての基本となるのはやはりベースメイクです。ベースメイクが上手くいかず、その後のメイクにどれほど手を尽くしても見映えが良くならなかった、ということは起こりがちなのではないでしょうか。知っているようで意外と知らないことが多いベースメイクですが、その中でも特に気をつけなければならないのはファンデーションの選び方です。一般的によく知られているファンデーションの種類としてはリキッドファンデーションとパウダリーファンデーションの2種類が挙げられますが、ファンデーションにはこの他にもクリームファンデーション、スティックファンデーションなど、実に様々な種類があります。リキッドファンデーションは液体タイプのファンデーションで、特徴としては化粧の持ちが良いことが挙げられます。使用する量を調整することによってナチュラルな仕上がりにすることも、フォーマルな仕上がりにすることもできるため、1本持っていれば用途に合わせたメイクが可能であるという点が大きな特徴です。一方のパウダリーファンデーションは粉末タイプのファンデーションで、初心者の方にも使いやすく、化粧直しをすることが比較的簡単です。塗るだけで仕上がってしまうので、その手軽さから一般に広く浸透しているファンデーションであると言えるでしょう。また、前述のクリームファンデーションは文字通りクリーム状のファンデーションです。油分が多めで保湿性に優れているため、乾燥肌の方には向いているファンデーションであると言えます。比較的カバー力に優れているので、気になる部分を集中的に隠すことにも向いているでしょう。同じくカバー力が高いファンデーションとしては、スティックファンデーションやカバーリングファンデーションなどが挙げられます。スティックファンデーションは口紅のように繰り出して使用するタイプのもので、その携帯性、利便性の良さからプロのメイクアーティストにも重宝されています。カバーリングファンデーションは一般的にコンシーラーと呼ばれているもので、肌全体に塗るのではなく、隠したい部分を集中的にカバーするために用いられます。吹き出物や目の下の隈など、協力に覆い隠さなければならない部分に使用されるため、他のものより高いカバー力が実現されています。他にも水に濡れても崩れにくいウォータープルーフのファンデーションや、自然の鉱物だけを使用し、肌の健康に配慮したミネラルファンデーションなど、ファンデーションには実に多くの種類が存在しています。まずはファンデーションの種類をよく知り、用途や自分の肌質に合ったタイプのものを選ぶことが大切です。