ポータらんど

デスクトップ

おすすめアイテム


その他
価格:
SHOP:


その他
価格:
SHOP:


周辺機器パーツ
価格:
SHOP:


その他
価格:
SHOP:

3点中 1 - 3 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

3点中 1 - 3 点目を表示

ページトップへ戻る

デスクトップについて

デスクトップパソコンの上手な選び方には、スペックと性能で選ぶ、使用目的で選ぶ、ソフトと拡張性で選ぶ等が考えられます。失敗しないためのポイントを踏まえながら、一番適したデスクトップパソコンの選び方について説明いたします。

スペックと性能で選ぶ
デスクトップパソコンは、デュアルコアをはじめ高性能のCPUを装備しているビジネス用ハイスペックモデルと、パーソナル用のスタンダードタイプがあります。
ビジネス用もパーソナル用もカスタマイズできる場合が多く、自分に適したスペックと性能をチョイスできます。
OSもスタンダードからプロフェッショナルユースまで選択でき、使用するソフトの互換性や拡張性を確認して選ばなければなりません。
特にメモリーの容量は、サクサク動いて貰うために充分余裕を持ちたいところですが、使用できるメモリーの最大容量もありますので、注意が必要になります。
あまり欲張らず、腹八分目で選び、譲れないところをカスタマイズすると良いでしょう。

使用目的で選ぶ
デスクトップパソコンには、テレビチューナーが装備されているタイプもあり、映像機器や音響機器として活用する方も多いと思います。大型の液晶テレビとデスクトップを置くとスペースが足りない、と悩む方には、パソコン、テレビ、ビデオ、音楽鑑賞と一台四役になります。
パソコンの周囲もスッキリするので、お部屋を広く使えますね。
液晶画面のサイズも豊富にありますから、設置するスペースに合わせて選ぶ事ができます。
デスクトップパソコンを主にビジネスユースで使用する場合は、作業に必要な性能とスペックを優先的に選ぶ必要があります。
使用するソフトやプラグイン、そしてハードの相性も事前に確認しましょう。
自宅にパソコン接続端子の液晶テレビがある場合は、臨機応変的に使い分けもできて便利です。

ソフトとの相性で選ぶ
初めに、デスクトップパソコンのOSバージョンと使用しているソフトのバージョンアップ情報をチェックしましょう。XPモードで使用できる場合と、ソフトのメーカーよりバージョンアップをダウンロードする場合があります。
また、32ビット版と64ビット版の違いも重要なチェックポイントになります。
ハード機器のプラグインが新しいバージョンに適合していないと、不具合を起こしたり起動しない場合があり、ソフトと同様にメーカー情報を入手し対応が可能かを判断しましょう。
OSが新しくなる時に一番悩むのがソフトとの相性ですが、パソコンが進化するに伴ってソフトも進化させていくと、仕事の効率や技術も格段にアップしていきます。