ポータらんど

ドリンク

おすすめアイテム


野菜/果物
価格:
SHOP:


和菓子
価格:
SHOP:


洋菓子
価格:
SHOP:


洋菓子
価格:
SHOP:

50点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

50点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

ドリンクについて

毎日の生活のお供に、どんなドリンクを愛用していますか?ドリンク、特にソフトドリンクとは、アルコールを含まない飲み物全般のことを指しますが、日常生活やスポーツ時の水分補給をし、食事を引き立て、休憩の際にホッと一息つかせてくれるのも、お気に入りのドリンク類の力といえるでしょう。温かくしても、冷たくしても楽しめるのが、お茶の仲間です。茶葉から作る緑茶やほうじ茶、ウーロン茶などのほかに、そば茶やハーブティーといった香り豊かなお茶も人気です。これらのお茶は茶器で丁寧にいれると格別に美味しいですが、最近では手軽に楽しめるティーバッグやペットボトルのお茶の種類が増えてきました。特にペットボトルの緑茶や、紅茶やハーブティーなどのティーバッグの種類が増えていて手軽に楽しめます。愛飲家の多いコーヒーですが、コーヒーも本格的ないれ方もできれば、簡単に楽しむ方法もあります。味と香りにこだわるなら、コーヒー豆から直接いれたレギュラーコーヒーに限るという人も多いでしょうが、フィルターに粉状の豆がセットされているドリップパックは、カップに直接セットし、お湯を注ぐことで手軽に本格的なコーヒーを楽しむことができます。また、インスタントコーヒーも根強い人気があります。最近ではカフェインの気になる人のために、ノンカフェインのインスタントコーヒーも販売されています。アイスコーヒーを手軽に楽しみたいときには、ボトルコーヒーも便利でしょう。ジュースや炭酸飲料は、年齢を問わずに楽しめるソフトドリンクですが、ジュース類では健康に気を配る人が、トマトジュースや野菜ジュースを愛用することが増えています。これらの各種野菜ジュースは、毎日の食事で不足しがちな野菜の栄養を手軽に摂取することができます。使用している野菜の種類によって味や濃さもさまざまなので、気にいったものを見つけると良いでしょう。健康志向といえば、日常的にミネラルウォーターを愛飲する人口も増えているようです。ミネラルウォーターには国産品と輸入品があり、土地によって含まれるミネラル分に違いがあるため、味もそれぞれまったく違ったものになっています。成分表に硬度という表示がたいていされていますが、硬度60以下が軟水、硬度120を超えると硬水と呼び、180以上になると非常な硬水と呼ばれます。数字が大きくなるほどカルシウムやマグネシウムの水中量が多く、しっかりとした飲み応えのある水になります。軟水といわれる日本の水の硬度は平均50~60で、地域差もありますが100以下に押えられおり、ミネラルウォーターでお茶をいれたり、料理に使用したり子供に与えたりする場合は軟水を選ぶようにしましょう。硬水はダイエット効果が期待できるといわれていますが、口当たりに差がありますので、好みのものを探すと良いでしょう。最近、海外で一般的だったガス入りと呼ばれる炭酸入りのミネラルウォーターが、日本でも認知されるようになって来ました。飲みやすいようにレモンなどの香りがつけてあるものもあり、さっぱりとした飲み口で人気急上昇中です。ドリンク類はペットボトルやビンのものになると、重くかさばるものです。まとめ買いをする場合は、家まで届けてもらえる通信販売が便利です。また、いくつかの種類の詰め合わせセットなどは、誰にでも喜んでもらえるギフトとして最適です。通販を上手に使い、毎日の生活に健康に、お役立てください。