ポータらんど

インテリア

おすすめアイテム


ベッド
価格:
SHOP:


ベッド
価格:
SHOP:


インテリア雑貨
価格:
SHOP:


ライト/照明
価格:
SHOP:

1398点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:




ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

1398点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

インテリアについて

引越しの時、結婚や進学などで新生活について考える時、家のリフォームを考える時、お部屋をリフレッシュしたい時などは、お部屋のインテリアについて考える良い機会になることでしょう。インテリアとは、毎日の生活を豊かにする、室内の空間設計とも言えます。お部屋を好みの雰囲気にコーディネートするには、どのようなツールについて考えればよいでしょうか。インテリアについて考える時、リフォームから行える場合は、床材や壁、天井の素材や色から選ぶことができます。しかしたいていの場合は、今あるお部屋をいかに好みの空間に演出するかということが多いでしょう。インテリアには、家具や照明、カーテンやラグマットなどのファブリックが大きな要素となってきます。部屋にはそれぞれの用途があるため、配置される家具もおのずと決まってきますが、選ぶ際には素材や雰囲気、質感などが大きいポイントになります。例えばリビングを例に取ってみましょう。リビングではソファが存在感を発揮しますが、木製フレームで布張りのソファならナチュラルな雰囲気に、革張りでボリュームのあるソファなら重厚な落ち着きのある雰囲気になるでしょう。さらにクッションやラグマットの組み合わせ方で、明るいモダンな演出も、シックで落ち着いた演出も可能です。LDKの場合は、リビングとダイニングの協調性に気を配ります。近年ではシステムキッチンを導入するのが主流ですが、システムキッチンは収納部分などとトータルコーディネートされているため、部屋全体のバランスがとりやすくなります。ダイニングセットも同じ質感で揃えれば、より一体感が生まれます。次に、寝室においての例をあげてみましょう。寝室ではベッドやドレッサーなど、より好みを反映した家具選びになることでしょう。また、ベッドカバーやカーテンなどのファブリック類がお部屋の雰囲気を左右します。ベッドそのものの質感と調和するようなデザインや柄にすると合わせやすいでしょう。さて、どの空間でもインテリアの仕上げになってくるのが照明です。部屋全体にメリハリを付け奥行きを出すには、シーリングライトなどでの部屋全体の照明と、フロアスタンドやブラケットライトなどでの部分照明を組み合わせるのがポイントです。照明の色味も、寒色系と暖色系では同じ部屋と思えないほど変わるものです。また、天井に埋め込むタイプのダウンライトはリフォーム時でなければ設置しにくいですが、シーリング式のスポットライトなら、後付も可能です。床置きタイプのスタンドなら、どのようなスタイルのものでも気軽にお部屋に追加できます。このように、インテリアはさまざまな組み合わせによって、自由に楽しむことができます。ショールームをまわっても自分のイメージに合った家具やファブリック、照明器具などがなかなか見つからないときは、インターネットで検索してみるのも良いでしょう。ネットショップでもお部屋のトータルコーディネートのプランを色々調べて購入することができます。また、ネット通販では安価で手に入るものも多いようです。理想のお部屋作りにお役立てください。