ポータらんど

カーテン/ブラインド

おすすめアイテム


ベッド
価格:
SHOP:


ベッド
価格:
SHOP:


インテリア雑貨
価格:
SHOP:


ライト/照明
価格:
SHOP:

52点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

52点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

カーテン/ブラインドについて

お部屋のなかで、窓が占めるスペースは以外に大きいものです。それゆえに窓辺を飾るカーテンやブラインドは目に入る面積が大きいため、色や仕様によって、お部屋の雰囲気に変化をつけることが出来ます。カーテンは、厚手のドレープカーテンとレースのカーテンを2枚あわせて使用することが一般的です。たいていの場合同じ生地のタッセルと呼ばれるカーテン留めがついていますが、タッセルをロープ状のものにしたりアクセサリーの付いたアンティークなものに変えたりするだけでも変化がつけられます。ドレープカーテンは、プリーツのつけ方でたっぷりとボリューム感を持たせることも出来ますし、あっさりシンプルに飾ることも出来ます。天然素材を使用すれば丈夫でナチュラルに、ポリエステルなどの化学繊維はデザイン性もよく、やわらかい質感が楽しめます。シンプルな部屋つくりを目指すときや小さめの窓には、窓辺にフラットに設置できるシェードカーテンやロールカーテンがおすすめです。シェードカーテンは下からひだをたたむように開閉するタイプのカーテン、ロールカーテンは一枚の布を巻き取って使うような仕組みになっています。どちらも窓に張り付くように設置できるので、閉じたときに圧迫感がなくファブリックの柄を楽しむことも出来ます。下から開閉するので、開け具合を調節して使用することもできて、窓辺だけでなくお部屋の間仕切りとしての設置も可能です。光を自由にコントロールできるブラインドは、カーテンとはまた違ったお部屋つくりを楽しめます。素材はアルミ製や木製のものなどが用いられ、水平の羽の角度を変えることによって、お部屋に入る光の量を調節できます。カーテンやブラインドにはインテリアとしての役割以外にも、お部屋で快適に過ごすための機能もあります。遮光カーテンは、夜のお部屋からの明かりが外に漏れないようにしたり、昼間の外からの明かりをさえぎったりしてくれます。お部屋の内部の様子が外から見えにくいので、防犯対策上も安心です。また、UVカット加工により、外気の熱をさえぎるものや、保温性が高く内部の温度を逃がさないようになっているものもあります。このようなカーテンやブラインドを使用することによって、冷暖房を節約し、電気の消費量や環境への配慮につなげることも期待できます。さて、より理想的なカーテンやブラインドを求めたいという方にとっては、オーダーまたはセミオーダーを受け付けるメーカーやブランドも増えてきています。素材、サイズ、色柄などをご希望に応じて仕立ててもらうことができるので、インテリアにこだわりを持つ方々から注目が寄せられています。このように、カーテン、ブラインドにも様々なバリエーションがありますが、インテリアショップ、ショールーム、あるいはオンラインショップなどの情報を上手に利用して、ぜひあなたのお部屋にぴったりな逸品を見つけてみてください。