ポータらんど

テーブル

おすすめアイテム


ベッド
価格:
SHOP:


ベッド
価格:
SHOP:


インテリア雑貨
価格:
SHOP:


ライト/照明
価格:
SHOP:

42点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

42点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

テーブルについて

テーブルの中にも色々なタイプがありますが、実用的な用途ではダイニングテーブルとリビングテーブルに大きく分けて考えることが出来ます。食事を取る目的などで利用されるダイニングに置くテーブルはある程度のサイズが必要なことから存在感があり、デザインや素材によって空間の雰囲気が違ったものになります。ウォルナットやマホガニーといった高級な木材を使用したものは、落ち着いた暖かみのあるダイニングになりますし、天板に大理石を利用したテーブルなら重厚感あふれる空間になるでしょう。日本の住宅事情を考えると、伸張式のダイニングテーブルはいかがでしょうか。普段は小さいサイズで使用し、来客時などには天板のサイズを伸ばして広々と使うことが出来ます。キッチンに置くテーブルは、追加の作業台や収納としても使えるものがおすすめです。キャスター付きでワゴンのように使用できるものなら、場所を移動させながら必要なところで使うことが出来ます。リビングに置くテーブルは、よりインテリアに影響を与えるアイテムです。お部屋の雰囲気やテーマに合わせて、素材やデザインを選ぶと良いでしょう。他の家具との相性も大切です。ソファとあわせるならロータイプのテーブルや、ソファ脇に置けるサイドテーブルが一般的です。サイドテーブルはお部屋のコーナーを演出するためにも使用出来ます。木製テーブルならナチュラルに、ガラステーブルならクールな雰囲気になるでしょう。最近注目のアイテムとしては、昇降式のテーブルがあります。これはテーブルの高さが自由に変えられる仕組みになっていて、ローテーブルとして使える一方、高さをあげてソファで食事や作業が出来るサイズにすることも出来ます。ひとつのテーブルに多機能をもたせてあらゆるシーンに対応することが出来ます。日本ならではのテーブルといえば、コタツでしょう。最近では一年を通じて使える家具調コタツが人気となっています。普段はナチュラルなローテーブルとして使用し、寒い時期になればコタツとして使用します。また足が折りたたみ式になっていて、ローテーブルとして使用しているときに、必要なときだけ使えるようにさらに工夫されているものもあります。素材にこだわったモダンなデザインのものや、形も従来の正方形や長方形だけでなく、おしゃれな楕円型や丸型、三角形のものまで出てきました。今までのイメージを覆す新しいインテリアのアイテムとしても、近年コタツが見直されています。テーブルは毎日の生活の中で必ず使うもの。それゆえに存在感がありますので、使い勝手の良い気に入ったものをぜひお選びください。