ポータらんど

ジュニア

おすすめアイテム


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:

10点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

10点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

ジュニアについて

ジュニア期の子供用品の特徴といえば、小学校で本格的に学習が始まることから、学校生活や家庭学習に関するアイテムが増えてくることでしょう。小学校入学を期に本格的に子供部屋を整え、学習机や収納グッズ、ベッドなどを買い求めるご家庭も多くなります。学習机は近年木製のものが主流になっていますが、日本の住宅事情を考えて、ベッドや本棚と一体化したようなシステム家具も多く見られるようになりました。また、お子様の成長に伴って、机やいすの高さを変えられるようになった可変タイプも体格が大きく変化するジュニア期のお子様に十分対応できる商品になっています。また、学習机に必需品のデスクライトは、蛍光灯のちらつきを減らしたり、照度を工夫したりした目に優しいタイプが注目を集めています。学校用品では必ず名前の記入が必要ですが、インターネット通販で人気があるのがお名前シールやお名前スタンプといった名入れ用の商品です。とくに低学年で使用するおはじきなどのお道具セットへの名入れはとても時間と手間がかかり、なかなかきれいに仕上がらないものです。お名前シールは大小さまざまなシールをセットで注文できるようになっています。また、衣類にはアイロン接着できるシールもあり、ノートや教科書へはスタンプが活用できるでしょう。昔からある名入れ鉛筆はプレゼントにも重宝します。ペン書きのように消えたり、シールのようにはがれたりしないので便利です。家庭学習の補助としては通信教育の教材があげられますが、簡単にそろえられる教材もあります。漢字や掛け算のポスターや、地図のパズル、ゲーム機用の学習ソフトなどは楽しみながら家庭学習をサポートしてくれるでしょう。さて、ジュニア期のお子様は、少しずつ個性や好みがはっきりしてきて、衣類や靴、小物類に好みが表れて来る頃です。特に小学校後半期に差し掛かるお子様では、子供の間でも流行があったり、かっこいい靴をほしがったり、おしゃれに関心が出てきたりする年頃です。また、だんだん一人で行動できる範囲が広がってくる年代でもありますので、遊びや習い事、お稽古ごとに必要なレッスンバッグやショルダーバッグ、リュックサックなどもより使いやすく気に入ったものがあると良いでしょう。鍵の紛失を防ぐキーチェーンや、おこづかいの管理をするために必要なお財布、おもちゃや小物、女の子ならヘアアクセサリーなどをまとめるポーチ類も必需品です。心と体が大きく成長するジュニア期のお子様には、発達に応じたアイテムが必要になってきます。持ち物に好みが表れてくる年頃でもありますので、親子で通販を使い、お気に入りのものを見つけるのも楽しいでしょう。ジュニア用品を通販で購入する場合、特に衣料品や靴など身に着けるものはサイズを良く確認して注文するのがポイントです。すぐに大きくなるからとワンサイズ大きいものを購入しがちですが、使いにくいほど大きいのも不便です。お手持ちの衣類や靴のサイズと比較しながら適切なサイズを選ぶようにします。たくさんの商品を一度に見ることができる通信販売を上手に利用して、お子様の毎日を明るくサポートする商品を見つけてください。