ポータらんど

マタニティー

おすすめアイテム


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:


ベビー
価格:
SHOP:

1点中 1 - 1 点目を表示



ショップ名:

価格:

1点中 1 - 1 点目を表示

ページトップへ戻る

マタニティーについて

はじめての妊娠は、あなたにどのような感情を芽生えさせてくれましたか。
喜び、驚き、中には育てることが出来るのかと不安を持つ方もいるでしょう。
大丈夫です。赤ちゃんはたくさんの世界中の女性から、あなたを選んで産まれてこようとお腹の中で準備を始めるのです。
ですから、10か月という期間、その間にゆっくり心の準備をして待ちましょう。
心の準備と一緒にすることは、まずマタニティ用品の準備です。
妊婦になった今、少しずつ体の変化を感じているでしょう。
つわりがひどいと精神的に参る時もあるでしょうし、お腹が出てきて戸惑うこともあるでしょう。つわりは、ガマンせずに吐きたい分吐きましょう。
ただ、水分だけは摂るように心がけてください。
お腹は、腹帯や妊婦用のショーツをして冷やさないよう注意してください。
また、腹帯をすることは大事なお腹をサポートでき、常に温かさを保てるので無駄な脂肪がつきにくくなります。そして、妊娠してお腹が少し出てくると気になることのひとつが妊娠線ではないでしょうか。
予防しても妊娠性が出てしまうこともありますが、やはり予防することはオススメです。クリームタイプとオイルタイプがありますので、匂いや肌に合うものを選びましょう。妊娠線は皮膚が伸びても大丈夫なように、柔らかくしておくことで、かなり防げるものですよ。とくに乾燥する季節はたっぷり優しく塗りましょう。妊娠中期になると、体もある程度落ち着き、それと同時に私もママになるのかと不思議な感情が芽生えてくる妊婦さんもいるでしょう。この時期は、まだお腹もそれほど大きくなく動きやすい時期なので入院や産後の準備をする良い時期でもあります。
ブラやパジャマを購入するなら、授乳するときのことを考えたデザインを用意しましょう。
それと母乳が出る、出ないことを想定して哺乳瓶やミルク、専用の消毒するものなども必要になります。出産入院時に産褥ショーツも用意しておくと便利ですが、産院にもよりますので一度聞いてみるといいでしょう。必要なものはまだまだたくさんありますが、あまり買いすぎるとかなり出費がかさみます。
一度書き出して、それが本当に必要かどうか検討してみましょうね。
産後は、初めての育児生活で赤ちゃんに振り回されてしまいますが、最初の1か月はご自分のケアもしてあげてくださいね。妊娠して体は、赤ちゃんを10か月もの間育てあげるために今までたくさんの変化をしてきました。
その赤ちゃんを一瞬で外に出したのですから、ヘトヘトです。
そして、約1か月という短い期間で一気に元に戻ろうとします。
その間はホルモンバランスも崩れていますから、精神的にもきつく感じるママさんもいます。
悩みがあるときは相談する、体のラインが気になるならダイエットよりも、ガードルを履く、ベルトをして骨盤をまずしっかり元に戻すなどゆっくりしていきましょう。
健康的な生活をしていれば、自然と体重は落ちていきます。
初めてママになり、これからたくさんの感動や喜び、そして悩みが出てくることでしょう。
それは誰だってそうです。だけどあなたのご家族や親、友達と応援してくれる人が周りにいることも忘れないでください。
ママとしての成長を、育児生活を通して楽しんでくださいね。