ポータらんど

コート

おすすめアイテム


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:

13点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

13点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

コートについて

現在、世の中に流通しているメンズコートの多くが、軍用コートから発展したものであることをご存知でしょうか。
代表的なコートのひとつ、トレンチコートはかつてイギリス軍が第一次大戦のときに用いたもの。
名前の元になっているトレンチとは塹壕という意味です。肩のストラップは、水筒や双眼鏡をかけるためのもの。
襟元のチンストラップや手首のストラップは、締めると寒風を防ぐことができます。
さらに右胸の当て布は、雨だれよけ。ファッションアイテムのひとつとなって広まった今、それらは単なる飾りとして見られていますが、元々はそれぞれのパーツデザインにも機能的な意味があったのです。
また、ステンカラーコートはトレンチコートから変化したものと言われています。このほか、ウールメルトン生地のカジュアルコートとして人気の高いピーコートや、トラッドファッションの定番アイテムであるダッフルコートも、元々はイギリスとアメリカの海軍の軍服として用いられていました。日本の某テレビドラマの中で主人公役の衣装として起用されたことで人気が再燃したモッズコートも、元はアメリカ軍に採用されたM-51というミリタリーパーカーです。これは1950年代から1960年代にかけてイギリスで流行ったモッズと呼ばれるライフスタイルの若者が好んで着たことから、モッズコートと呼ばれるようになりました。
いずれのコートも機能的で、スタイリッシュです。デザインの原型を知れば、大いに納得できます。
先に軍用コートが原型となったコートを上げましたが、さらにさかのぼれば、ハンティング用のコートが原型となっているものもあります。オーバーコートとしての役割を考えれば、季節に合わせた素材で選ぶことも、大切なポイントです。トレンチコートの代表的ブランドのバーバリーやアクアスキュータムでも、ライナー付きのトレンチコート以外に、ダウンを使用した防寒性の高いアウトドア向けのコートも取り扱っています。
そこは寒い地方のブランド、防寒具としてのコートの役割をよく心得ています。ダウン以外にも防寒性の高い素材が次々に開発されており、スキーなど、ウインタースポーツ用のウエアに採用された素材を使用した防寒性抜群のコートは、主にアウトドアブランドで手に入ります。ビジネスシーンでは、シンプルにスタイリッシュに決めたいと思っても、やはり真冬の寒さを度外視することはできません。気候に合わせて元気に過ごすための一着を選んでください。