ポータらんど

ジャケット

おすすめアイテム


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:


シャツ/ポロシャツ
価格:
SHOP:

38点中 1 - 10 点目を表示



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:



ショップ名:

価格:

38点中 1 - 10 点目を表示

ページトップへ戻る

ジャケットについて

ジャケット選びは、コーディネートの要です。
どれを選ぶかで、ファッションの傾向まで変わってきます。
例えば、パイピングを施したテーラードジャケットは、ちょっと改まった感じになり、アメリカンハイスクールの雰囲気も漂います。
同じテーラードでも、裾のカットがラウンド状になっていれば、また違った雰囲気になります。
ボトムスと同色、同素材で合わせて、セットアップスーツにして楽しむのもファッショナブルでおすすめできます。デニムジャケットやブルゾンはカジュアルなスタイルとして人気が定着していますが、丈の長さや素材で大きく印象を変えることもできます。
またどんなジャケットとも合わせやすいのは、Tシャツ、あるいはセーターのみというシンプルな着こなしです。シンプルだからこそ、ペーズリー柄などの裏地を使ったジャケットを合わせてみたり、マフラーを組ませたりと、さまざまなアイテムを加えて、コーディネートの妙を楽しむことができます。
さらに近年のファッショントレンドはミリタリーアイテムです。M65やMA-1といった軍用コートが原型のジャケットは一見ハードな印象がありますが、スウェット生地やジャージ素材などによって、ポップなアイテムとも相性の良いミリタリージャケットは人気が上昇しています。色も定番のカーキやオリーブ、ネイビーブルーはもちろんですが、ビビットなカラーバリエーションも取り揃えられるようになってきました。
さて、例として、ジャケットを取り入れたファッションで、ファッションスナップ系サイトが取り上げていた、好印象なスタイルをご紹介します。
シンプルな無地のテーラードジャケットの下にパーカーを組み合わせて、ボトムはロールアップします。
靴は黒革のレースアップブーツをチョイスし、フィールドバッグを斜めがけ、ベースボールキャップを深めにかぶるというコーディネートです。さらに小物を組み合わせることでよりファッショナブルさを演出することができます。マフラーやストールなどは比較的取り入れやすいアイテムだといえます。
ジャケットにおいては、レザーやムートンなど、豊富に揃った素材を楽しみながらチャレンジしてみるのもおすすめです。またサイズに関してはスーツ同様、身長とウエストで基本の型が決まりますが、目安として、脚の付け根の位置の丈がおすすめです。ファッション系のオンラインショップには、おおむねサイズ表が掲載されていますので、ジャケット選びの参考にして、あなたにピッタリのスタイリッシュなジャケットを見つけてください。